ハンバーガーメニューボタン
閉じるボタン
トップページ 汽車とは モデルコース スポット アクセス お問い合わせ

小松島から、のんびり牟岐線

ページヒーロー

Let's Go!!

牟岐線に乗って徳島の南部へ向かっていると小松島駅で徳島グルメと動物たちに出会います。汽車旅ならではのゆったりと車窓を楽しみながらのコースです。

イラスト:スタート地点

南小松島駅

1日目


10分

写真:小松島ステーションパーク(たぬき広場・SL記念広場)

小松島ステーションパーク(たぬき広場・SL記念広場)

SL記念広場には旧駅舎と蒸気機関車が展示されています。たぬき広場にはたくさんの隠れたぬきがいますので、探してみてください。

詳しく見る


14分

写真:谷ちくわ商店

谷ちくわ商店

人気アニメで話題の竹ちくわを販売しています。1本から購入できますので、どんな組み合わせにしようかとショーケースの前で悩むのも楽しいです。

詳しく見る


7分

写真:南小松島駅

南小松島駅

駅の標高は1.6 mで、四国で最も低い位置にある駅です。駅前には「ぽんぽこ一家希望の像」や美味しい地下水の湧き出る「のぞみの泉」があり、木のベンチも複数設置されています。

詳しく見る

車窓風景

写真:南小松島駅‐阿波赤石駅

南小松島駅‐阿波赤石駅

レンガづくりの赤石トンネル、通称「竹輪トンネル」は大変短いのでお見逃し無いよう。晴れた日にトンネルをくぐり抜けたときの光は気持ち良く、とても清々しい気分になれます。

詳しく見る

車窓風景

写真:阿波中島駅‐阿南駅

阿波中島駅‐阿南駅

那賀川の緑の橋、JR那賀川橋りょうの上を通ります。先頭に乗ると迫りくる橋の迫力を楽しめます。

詳しく見る

車窓風景

写真:桑野駅‐新野駅

桑野駅‐新野駅

山間部の景色の中進み、トンネルのある区間です。小さなトンネルと山をすり抜ける汽車特有の感覚を味わえます。

詳しく見る

南小松島

1時間半

写真:牟岐駅

牟岐駅

DMV運行開始に向けた工事に伴うダイヤ改正により、2020年12月現在牟岐以南へは代行バスが運行しており、牟岐駅前から乗ることができます。
駅前には広いロータリーがあり、並んだヤシの木が南国ムードを盛り上げてくれます。

詳しく見る


5分

写真:亜梨巣

亜梨巣

美味しい料理と抜群の居心地の良さで地元の方に愛される喫茶店です。クラシックな内装とふかふかのソファーでのんびりとランチを楽しめます。

詳しく見る


8分

写真:フレッシュベーカリーふくまつ

フレッシュベーカリーふくまつ

創業90年の歴史のある地元の方に愛されているお店です。パンの他にも和菓子、洋菓子、ソフトクリームをすべてマスターの手作りで販売しています。

詳しく見る


9分

写真:大生丸(おいけまる)

大生丸(おいけまる)

牟岐と出羽島を結ぶこちらの連絡船は出羽島の方達の生活に欠かせない存在として利用されています。船内には潮風の気持ちいい外側の席と内部には椅子だけではなく小上がりになっているスペースがあり、ゆったりとして海を渡ることができます。

詳しく見る

牟岐港
15分

写真:出羽島(てばじま)東

出羽島(てばじま)東

港から集落と反対側へ行くと堤防があり、釣りをしている人たちがいました。12月でもハイビスカスが咲く郵便局や、診療所、公衆トイレは港のすぐそばにあります。

詳しく見る


5分

写真:民泊うたタネ

民泊うたタネ

里帰りをしたような気分になれるホッとする古民家の民泊です。一人で広々和室を独占するのも、団体で宿泊するのも楽しそうです。

詳しく見る

2日目


1分

写真:出羽島帆布工房

出羽島帆布工房

出羽島の景観に沿い古民家を改修されたミセ造りのお店です。店内には藍、柿渋、島の草木などで染めた色とりどりの帆布かばんが並んでいます。

詳しく見る


20分

写真:出羽島灯台

出羽島灯台

標高76.6mの山頂にあり、38km先まで光が届くとのこと。観光遊歩道中央コースを登り、灯台からそのまま西廻りコースへぐるりと歩いていくと「大池」という池があります。

詳しく見る
イラスト:ゴール地点
前のページに戻る